こんにちは、篠宮佑依です。

アフィリエイトをするときに大切なキーワードの決め方について、解説します。

 

商品を売るためのキーワード選定方法については以下の記事をご覧くださいね。

【初めてのアフィリエイト】商品を売るためのキーワードの決め方

 

 

アフィリエイトはキーワードが重要

私がアフィリエイトを始めたころは、キーワードの重要性をあまり意識しないで記事を書いていました。

ブログへの訪問者もあったので、さほど気にしていなかったんですね。

 

それがあるとき、「同じ商品を売っているのに検索順位が違うのはなぜなのだろう」と疑問に思ったんです。

 

それからいろんな方のブログを読んで調べました。

すると現れたのが「キーワード」だったんです。

 

ユーザーがブログに訪れるためには「検索」をします。

検索するために「キーワード」を指定します。

 

当然、ブログにユーザーが指定した「キーワード」がなければ検索はヒットしませんね。

 

当たり前のことなんですが、それが最初は分からなかったんです。

 

ただやみくもに商品レビュー記事を書いていただけ。

それでは、たまたまヒットするものはあっても長続きはしません。

 

そのときから私はようやく「キーワード」を意識して記事を書くようになりました。

 

 

キーワードにもターゲットが大事

やみくもに記事を書いていた私が「キーワード」を考えながら記事を作るようになり、それからさらに考えたことがありました。

 

それは、

誰にこの商品を買ってもらいたいか。

どんな人がこの商品を必要としているか。

 

いわゆる「ターゲット」です。

 

これがしっかり定まっていないと、いくら「商品名+口コミ」や「商品名+販売店」といった王道キーワードを設定しても売れません。

 

例えば、石鹸を例にすると、「赤ちゃん用」「乾燥肌」「にきび肌」「男性用」など、使う人によってキーワードが変わってきます。

 

赤ちゃん用であれば、肌に優しい、沐浴、皮膚が薄い、など

乾燥肌であれば、しっとり、無添加、固形、天然成分、など

にきび肌であれば、保湿、低刺激、洗顔、イソフラボン、など

男性用であれば、加齢臭、洗浄力、汗臭、脂臭、など

 

それぞれ、使う人に合わせたキーワードを選んで記事を作っていくことが大切です。

 

売りたい商品を決めたら、次にどんな人に買ってもらいたいかを意識しながらキーワードを探していくといいですね。

 

まとめ

アフィリエイトをするときは、キーワードを決めることが重要です。

それと同時に「ターゲット」を考えることも大事なキーワードとなります。

あなたが売りたい人がどんな人なのかをしっかりと考えて記事を作成していきましょう。

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

アフィリエイトや、この記事についてご質問がありましたら
遠慮なく篠宮までお問い合わせくださいね。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。