こんにちは、篠宮佑依です。

今回は『比べるのは他人ではなく、過去の自分』というお話です。

 

50歳を過ぎて、いろいろな経験をしてくると、他人と比べてしまうことがあると思います。他の人と比べて落ち込んだり、逆に優位に思うこともあるかもしれません。

 

でも、他の人と比べるてもプラスになることはないんですね。

他の人と比べるよりも過去の自分と比べる方がよほど自分の成長や価値を感じることができるんです。

 

 

過去の記憶

50歳を過ぎてアフィリエイトビジネスを始めました。その中で試行錯誤を繰り返していると、なぜか小さい頃のことを思い出します。

 

小学生のときに友達と一緒に駄菓子屋さんでくじ付を引いたことがあると思います。

自分は何回引いても外れだったのに、友達は1回で当たって悔しかったことがありませんか?

中学生のときに始めて入ったクラブで同じように練習してきたのに、自分はレギュラー選手になれなかった。

高校になってようやくキャプテンになれて嬉しかったことも。

 

小さい頃から常に誰かと競うことを教えられてきたような気がします。

  • 学校の勉強
  • 受験勉強
  • 習い事
  • スポーツ

いつの間にか誰かと競って「勝つ」ことが良いことだと思ってしまっていたんですね。

 

もちろんそれは間違いではありません。

ただ、アフィリエイトビジネスで考えてみると、必ずしもそれは正しいことではないんです。

 

 

アフィリエイトを始めた頃

私はアフィリエイトを始めようと思って最初にある塾に入りました。そこには100名ほどのメンバーがいました。

日々の作業を日記で報告します。

当然、私より先に入っている人たちはすでにブログを立ち上げて記事も書いています。

その中で私もコツコツと記事を書いては報告をしていたのですが、ときどき自分がやっていることが合っているのか不安になることがありました。

 

他のメンバーはとっくに収益を上げているのに自分はまだ何もない・・・

ブログに訪れてくれる人も少ない・・・

 

こんな感じで勝手に落ち込んでしまうこともよくありました。

 

でもよく考えてください。

他の人と全く同じことをしているわけではないんです。

他の人と自分は全く違います。

他の人と自分を比べても仕方がないんです。

 

小さい頃に誰かと競って「勝つ」ことで褒められました。

そのイメージがどうしても頭の中に残ってしまっているんですね。

 

アフィリエイトは「勝ち」ではなく「価値」を提供する

アフィリエイトビジネスは「誰かに勝つ」ことが目的ではないんです。

アフィリエイトビジネスの本質である「誰かの役に立つ」ことを忘れてはいけません。

 

アフィリエイトの「勝ち」は「価値」です。

 

誰かに「価値」を提供することが一番大事なことです。

 

Aさんはブログで収益を上げているかもしれません。

Bさんは楽天アフィリでポイント稼いでいるかもしれません。

Cさんはコンサル生さんをたくさん持っているかもしれません。

 

でもそれはその人の価値であって、自分と比較する必要はまったくありません。

あなたはあなたの「価値」を提供すればいいのです。

 

 

比べるなら過去の自分

どうしても比べてしまうというときは、誰か他の人と自分を比べるのではなく過去の自分と比べましょう。

 

少し前ならドメインを取ることもできなかった

ドメインという言葉すら知らなかった

こんな自分が、

ドメインを取ってサーバーをレンタルできるようになっている。

ワードプレスでブログを作ることもできるようになった。

 

これはすごく嬉しいことですね。

過去の自分と今の自分を比べて、少しでも成長していたら嬉しいことなのです。

 

もし、ここで何も変化がないのであればもっと頑張らなくてはいけないかもしれません。自分自身を叱咤して前に進んでいきましょう。

 

 

小さな成功体験

過去の自分と比べるときに有効な方法は「小さな成功体験」を繰り返すことです。

 

ドメインを取ることができるようになった

サーバーをレンタルできた

ワードプレスがインストールできた

なんでもいいです。

昨日まで知らなかったこと、できなかったことができればそれが「成功」です。

これをたくさん繰り返していくことが自信につながります。

 

まったく稼げなかった自分が気づけば毎月10万円を稼ぐことができていた、ということになりますよ(笑)

 

 

コミュニティを活用する

私は最初に塾に入っていました。今もコミュニティに入っています。

コミュニティの良さである「交流」を最大限活用して自分を奮起させることも一つの方法です。

 

コミュニティでは「小さな成功」を宣言して、それができれば発表するということを繰り返します。

そうすると、自分自身もやらなければいけないと思いますし、仲間から祝福されるのでまた頑張ろうという気持ちになれますよ。

 

ただ、コミュニティの仲間と自分を比べてはいけません。

他の人と自分は知識、経験、やっていること、作業時間などすべて異なります。

比べる時間があるなら自分の「成功」のための作業をしましょう!

 

 

まとめ

50代の私たちは、小さい頃の経験からついつい他の人と自分を比べてしまいます。

それはそれで良いこともあるのですが、アフィリエイトビジネスの作業では他の人と比べるのではなく過去の自分と比べるようにしてください。

 

小さな成功体験を繰り返し、ひとつずつステップアップしていきましょうね!

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

アフィリエイトや、この記事についてご質問がありましたら遠慮なく篠宮までお問い合わせくださいね。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。