こんにちは。篠宮佑依です。

 

アフィリエイトを始めると、いろいろなやり取りをメールで行います。

普段使っているメールアドレスにすごい数のメールが届いてしまって
何が何だか分からない状態になってしまうかもしれません。

そこで、まず最初に複数のメールアドレスを取得しておくことを
おすすめします。

 

メールアドレス1つでフォルダを分ける方法もありますが、
これでも追いつかなくなることもありますし、
正直、捨てアドレス的なものも必要になってくるので
いくつか持たれるほうがいいですね。

 

今回は、代表的な無料メールのYahoo IDの取得方法を説明します。

 

Yahoo! JAPAN IDの取得方法

 

まず、Yahoo JAPANのサイトにいきます。

Yahoo! JAPAN

右サイドバーにある【新規取得】をクリックします。

 

『Yahoo! JAPANへようこそ』というページになります。

右側のボックスをすべて入力します。

(1)メールアドレス:あなたが現在使っているメールアドレス
ここに入力したアドレスにYahoo! JAPANからお知らせメールが届きます。

(2)Yahoo! JAPAN ID:希望のIDを半角英数字4文字以上で入力
記号は、_アンダーバーのみ使えます。

(3)パスワード:Yahoo! JAPANにログインするときのパスワード

(4)郵便番号:あなたの住所の郵便番号

(5)生年月日:あなたの生年月日
パスワードを紛失したときに使用します。変更はできないのでご注意ください。

(6)性別

Tカードについては『持っていない』で構いません。

すべての入力が終わりましたら【Yahoo! JAPAN IDを登録】をクリックします。

 

 

『Tポイント利用手続き』画面が表示されます。

『利用規約の同意』については、Tカードを指定しなければ
【登録しないで先に進む】で大丈夫です。

 

 

『登録が完了しました』という画面になります。

 

「確認コード」には先に入力したメールアドレスにYahoo! JAPANから
メールが届いているので、そのコードを入力します。

 

【次へ】をクリックします。

 

『登録が完了しました』という画面になれば取得完了です。

 

アドレスは何個必要か?

フリーアドレスは何個でも作ることができますが、
あまりたくさん作ると管理がたいへんですね。

私は以下の5つに分けて管理をしています。

  • メインとなるアドレス:お問合せや重要なやり取りをするときに使用
  • ASP、無料ブログ登録用アドレス:ASPに登録して情報を取得するときに使用
  • 無料レポートダウンロード用:無料レポートをお試しでダウンロードするときに使用
  • メルマガ購読用:お気に入りのメルマガを購読するときに使用
  • プライベート用:個人的なやり取りに使用

 

5つは多いと感じられますか?

であれば、
最低でも【メインアドレス】と【捨てアドレス】の2つは用意しておいてください。

 

そして、
パスワードなど忘れないように必ずメモを残しておいてくださいね。

 

以上です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

何かご不明な点がありましたら、遠慮なく篠宮までメッセージ送ってください。

あなたのお役に立てれば何よりです。

 

篠宮へのお問い合わせはこちらからどうぞ。