バイナリー実践記

バイナリーオプション実践記~第10回~

こんにちは、篠宮佑依です。

60の手習い【バイナリーオプション実践記】、オンラインサロンに入って成果を挙げられるのか・・・

バイナリー実践記第9回 は、サロンメンバーさんに質問して教えていただけたというお話でした。

では、続きをどうぞ

はじめに

はじめにお断りです。
これは本当にリアルな実践記です。

日記、日報、私自身の備忘録を兼ねたものになります。

ここに書いたことは、すべて私の個人的見解です。
バイナリーオプションを何年もされているプロの方からすると、違う見解をお持ちかもしれませんし、とんでもない間違いをしているかもしれません。

温かい目と寛大な心でご覧くださいますよう、よろしくお願いいたします。

バイナリーオンラインサロン10日目

サロンに入ってからチャートとにらめっこする日が続いています。月曜も火曜もいいチャートにめぐりあえず、エントリーには至りませんでした。

なかなかエントリーできないなぁ、、、と思っていたら、講師の方から問題が出てきました。

このチャートで起点となるところはどこか?という問題です。こういう問題が3問ありました。

起点、大事なんです!それが分からないと次のロジックも分からなくなります。なので、がんばって考えました。

答え合わせは次の日でした。

私の回答は・・・40点くらいでしょうか(汗)

起点が1つのチャートに2つあったり、起点がないチャートもあったりと、私の予想を超えた答えだったんです。

まだちゃんと理解していないなと分かりました。起点がどういうところなのか、という言語化はできているのですが、実際にチャートの中でそれを探すとなると迷うようです。

数稽古だなぁと実感しました。もうひとつのロジックについても講師の方はマウスが壊れるくらい検証したとおっしゃっていたので、私はまだまだです(笑)

エントリーできないときこそ検証

サロンに入ってからまだ一度もエントリーをしていません。

基本をしっかり学ばないと、ずっと勝ち続けることができないです。小学生がいきなり大学の問題を解くことはできないですよね。

順番にちょっとずつステップアップするしかないんですね。

それを分かっていても、やっぱり早くエントリーしたい気持ちがあります。

これまでは、そういう気持ちがあるからYouTube動画でやっているような、いろんなインジケーターを入れた手法を試してみたり、高額のサインツールを購入してしまったんですね。

それで勝てなくて資金をどんどん減らしていく・・・
勝てないとほかの手法に手を出して、また資金をへらしてしまう・・・

本当に負の連鎖です。

これを断ち切りたいためにこのサロンに入ったのに、また悪魔のささやきが聞こえてきそう・・・

そう思っていたとき、講師の方からメッセージが届きました。

サロンに入ってくださって本当に嬉しいです!
みなさんの一日一日を僕たちも大事にしたいと思ってます・・・
なので困ったり悩みがあったり、もっとこうしてほしいとかあれば言ってほしいです!
(中略)
SNSとか見てると皆んなエントリーしてるのになんで自分だけできないんやろーとか僕も昔は思ってましたけど、そりぁロジックが違うもんなーって感じで思ってます

どこかで私のこと見てました?
ちょっと泣きそうになりました(笑)

講師の方もこういった経験をされて、それでもロジックを信じて、エントリーできないときはマウスが壊れるくらい検証して、今の手法を確立されたんですね!

一歩一歩です。近道はないんです。本のページを1ページずつめくっていくように順番に進めていこうと思います。

 

 

メルマガ登録はこちらから♪