こんにちは、篠宮佑依です。

WordPress Ping Optimizerのインストール手順と最新のPing送信先リストを説明します。

 

 

WordPress Ping Optimizerプラグインの目的

WordPress Ping Optimizerは記事の公開(更新)を検索エンジンへ通知する機能を最適化するプラグインです。

 

記事更新を通知する機能をPing送信と言います。

実は、WordPressは元々このPing送信の機能を備えています。

 

では、なぜわざわざプラグインを使うかと言いますと、

WordPressのPing送信機能は、「てにをは」などの間違いを修正しただけの記事でもその都度Ping送信を行います。

そのため、繰返しPing送信が行われてスパムサイトと誤って認識される可能性があるんです。

 

繰り返し送信をしないよう、記事公開時のみPing送信を行うのがこのプラグインです。

 

WordPress Ping Optimizerプラグインのインストール

WordPressメニューのプラグインをクリックし、次に新規追加をクリックします。

 

プラグインの検索窓に【WordPress Ping Optimizer】と入力してください。

 

[今すぐインストール]をクリックします。

 

インストール中…から、[有効化]に変わりますので、これをクリックします。

 

暫くするとプラグインを有効化しました、と表示されプラグイン画面になります。

以上でWordPress Ping Optimizerのイントールは完了です。

 

WordPress Ping Optimizerの設定

WordPressメニューの[設定]から[WordPress Ping Optimizer]をクリックしてください。

 

WordPress ping Optimizer設定画面が現れます。

3のところにPing送信先を入れます。入力後、[Save Settings]をクリックしてください。

 

2018年のPing送信先は以下のところで良いと思います。

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://ping.feedburner.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://www.blogpeople.net/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://rpc.pingomatic.com/
http://ping.speenee.com/xmlrpc

 

まとめ

WordPress ping Optimizerの設定は以上です。

WordPressに最初から備わっているPing送信先の機能との違いを理解していただいて、プラグインをインストールしてください。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

アフィリエイトや、この記事についてご質問がありましたら
遠慮なく篠宮までお問い合わせくださいね。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。