こんにちは、篠宮佑依です。

今日、YouTubeからメールが届きました!

 

 

YouTubeからのメール

メールの内容です。

Under the new eligibility requirements announced today, your YouTube channel, ○○○, is no longer eligible for monetization because it doesn’t meet the new threshold of 4,000 hours of watchtime within the past 12 months and 1,000 subscribers. As a result, your channel will lose access to all monetization tools and features associated with the YouTube Partner Program on February 20, 2018 unless you surpass this threshold in the next 30 days. Accordingly, this email serves as 30 days notice that your YouTube Partner Program terms are terminated.

 

また英語だけのメールなので迷惑メールかと思ったのですが

なんとなく気になって翻訳してみたんですね。

 

そしたら・・・

 

(翻訳文そのままです)

それは過去12ヶ月間1,000の加入者の中に視聴時間の4000時間の新しいしきい値を満たしていないため、本日発表された新しい資格要件の下では、YouTubeチャンネル、○○○は、もはや収益化の対象ではありません。その結果、自分のチャンネルには、次の30日間で、このしきい値を超えない限り、2018年2月20日にYouTubeパートナープログラムに関連したすべての収益化のツールや機能へのアクセスを失うことになります。 30日は、YouTubeパートナープログラムの用語が終了していることに気づくようよって、このメールがあります。

 

 

ガーン・・・_| ̄|○

 

どういうことかといいますと

 

収益化になる条件が2018年2月20日から改定されます。

 

新たな収益化の対象になる条件は次の2つです。

 

●過去12か月の総再生時間が4000時間以上

●チャンネル登録者数が1000人以上

 

 

私のチャンネルが今日から30日以内に条件をクリアしないと収益対象外になる

というメールだったんですね。

 

ガーン・・・_| ̄|○

 

 

なぜこんな改定が行われるのか

おそらく問題動画をアップする輩が増えてきたからでしょうね。

 

ユーチューバーと言われていい気になって
人の迷惑を顧みず
人に迷惑をかけていることさえ気づかない人たち。

 

そんな人たちが増えてきてしまったので
こういった対応をせざるを得なくなったのでしょう。

 

仕方がないとはいえ、
真面目に取り組んでいるものにとってはこれも迷惑な話ですね。

 

 

今までの収益は?

安心してください。

 

今の状態で基準を満たさないチャンネルにも
AdSenseポリシーに基づいて、これまでに獲得した収益は支払われるそうです。

 

私の場合、微々たる金額なんですがゼロよりはいいかなと思っています。

 

 

今後どうする?

これからその基準を達成するのはかなり厳しいです。

 

今現在、私のチャンネルは

登録者数78人、総再生時間約63時間です。

 

前回の条件10,000回再生はクリアできて喜んでいたのに・・・

1000人&4000時間にはほど遠いです。

 

YouTubeでの収益化を期待するのはほど遠いことになってしまいました。

 

 

でも、始めてまだ9ヶ月ですから。

これから少しずつでも再生回数が伸びていけばいずれは到達しますし、

あきらめずに続けていきます!

 

趣味でアップしているYouTubeで収益が出ればそれだけで嬉しいですからね!(*^^)v

 

 

あなたはYouTube動画やってますか?

 

どうやってアップすればいいか

どんな動画を作ればいいか

 

ご質問あればお気軽にお問い合わせくださいね^^

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。