こんにちは、篠宮佑依です。

今回は無料で使えるコミュニケーションツール『Zoom』についてお話します。

 

50代を過ぎるとなかなか新しいものは取っつきにくいのですが、Zoomはパソコンでお話ができるツールと思ってください。

テレビ電話のようなものです(笑)

使い方は難しくないので、この機会にチャレンジしてみてくださいね。

 

 

Zoomとは?

Zoomはインターネットを使ってパソコンや携帯端末で会議やミーティングができるツールです。

最大500名まで同時に通話をすることができます。

 

最近はSkypeに代わって使われることが増えてきました。

私もコンサル生さんのサポートをこのZoomを使って行っています。

 

Zoomに必要なもの

パソコンまたは携帯端末(お使いのもので大丈夫です)

・インターネット回線

マイクとスピーカー

マイクとスピーカーについてはパソコンに備わっているか確認してくださいね。

最近のノートパソコンは標準で付いているものが多いですが、カスタムPCなどにはマイクがないものもあります。

 

マイクとスピーカーの設定確認方法については以下の動画を参照ください。

 

 

Zoomを使うメリット

Skypeでも音声やビデオ通話ができますが、最近なぜこのZoomを使う人が増えているのか考えてみました。

私が考えるSkypeよりZoomのほうが良い点は次の5つです。

1.Skypeのようにお互いのIDを知らなくても良い

2.受ける側は特別なアプリやソフトをインストールしなくても良い

3.Skypeはバージョンによって表示が異なるが、Zoomは同じなのでコンサル生さんに伝えやすい

4.音声やビデオ通話の録画機能が標準で付いている

5.通信が安定している

これらはあくまでも私が感じたメリットなので、実際は異なるかもしれません。

 

一番メリットを感じるのはバージョン違いによる画面の差がないことです。

コンサル生さんとSkypeをしているときに画面共有ボタンが分からない事態がないことがいいですね(笑)

 

Zoomの登録方法

Zoomはホストと招待者に分かれます。

今回は招待者がやっておくことについて解説します。

 

1.https://zoom.us/ にアクセスする

2.[サインアップは無料です]をクリック

 

3.登録するメールアドレスを入力して[サインアップ]をクリック

 

4.メールアドレスを確認して間違いなければ[確認]をクリック

 

5.入力したメールアドレスにZoomからメールが届いている。

6.[アクティブなアカウント]をクリック

 

7.[名前][姓][パスワード]を入力して[続ける]をクリック

パスワードは英字、数字ともに含まなければいけません。また、英字は大文字も1つ以上含まなければいけないので注意してくださいね。

 

8.『仲間を増やしましょう』といった画面になりますが、[スキップ]してください。

 

9.これで登録作業は完了です。[マイアカウントへ]をクリックするとあなたのマイページが開きます。

 

こちらの画面が出れば無事に登録ができています。

 

招待者はここまでの設定をしておいてください。

ホスト側から招待URLがメール等で送られてきたら、そのURLをクリックします。

 

Zoomの通話画面はこのような形です。

画面を共有するときには[画面の共有]をクリックします。するとあなたのパソコン画面が相手に表示されます。

 

まとめ

はじめにも書きましたが、私たち50代はなかなか新しいことに慣れませんよね。

 

でも、Zoomは難しい設定が不要な音声通話ツールなんです。

一度だけメールアドレスを登録しておけば、あとは招待URLをクリックするだけです。

まずは招待側で使い方に慣れていただいて、それから自分がホストになって他の方を招待してコミュニケーションを取っていってくださいね。

 

もし、一人では不安だけどやってみたい方がいらっしゃればお問い合わせからご連絡ください。

私のパーソナルミーティングルームにご招待しますね。

ただ、興味本位でコンタクトされていると思った場合はお断りしますので、あらかじめご了承ください。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

アフィリエイトやパソコン操作、この記事についてご質問がありましたら遠慮なく篠宮までお問い合わせくださいね。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。